インプラント

トップページ > 即日インプラント(All-On-4)

即日インプラント(All-On-4)

ノーベルガイド

インプラント治療の数少ない欠点として、保存不可能な歯を抜いてからインプラント治療にかかるまで、何ヶ月も骨ができるのを待つ必要があることが挙げられます。もちろん、確実な治療を目指し患者様に治療後の長期わたる安定した生活を営んでいただくために必要な時間です。しかし、条件によっては抜歯した当日にインプラントを埋入することが近年では可能になりました。それが即日インプラントです。

即日を可能にするAll-On-4(オールオンフォー)

即日インプラントを可能にするAll-On-4(オールオンフォー)という治療は「総入れ歯・多くの歯を失った方」のための治療方法で、4本のインプラントをバランスよく埋入し、それを土台とした人工歯がしっかり固定装着されます。総入れ歯と違って外れる心配もなく、天然の歯と変わらない見た目や噛み心地を取り戻すことができます。また仮歯の後、最終的にはセラミック製のキレイな人工歯を制作いたしますので、審美的にもキレイなお口元になります。抜歯した場所や状態によっては当日にインプラントを埋入することができ、患者様の来院回数や手術回数を減らすことも可能になり、治療期間を短縮することができる治療方法です。

こんな方におすすめ

総入れ歯の方

今までは歯全体を治療する場合、人工歯を固定させるために多数のインプラントを埋め込まなければなりませんでした。そのため手術の回数や費用面など大きな負担となっていました。しかし、All-On-4(オールオンフォー)ならわずか4本のインプラントで済みます。さらに治療も短期間で済ませることができるうえ、価格も大幅に節約することができます。

骨量が少ない方

インプラントの問題点のひとつとして、あご骨の量が少ない場合には埋め込むインプラントを固定させることができないということです。All-on-4(オールオンフォー)は上顎洞同士の間など、骨量が多い場所に埋め込むため、骨移植などの必要もなく治療を行うことができます。

グラグラな歯が残っている方即日埋入

術前に精度の高い仮歯またはファイナルの補綴物の作製が可能になります。事前に上部構造体を作製するので、患者様はその日のうちに新しい歯を手に入れることが可能です。

高性能3次元CTで精度の高い「検査」と「治療」

高性能3次元CTイメージ-※ 一部写真はノーベルバイオケア社様よりご提供いただいております。

当院では、最新の高性能3次元CT「AUGE(オージェ)」を導入しています。
従来の2次元のCTとは違い、3次元CTは、お口の環境や歯根の形状、骨の状態など、お口の中をより細部まで、正確に検査することができ、極めて詳細な治療計画を立てることが可能です。
また、画像をモニターに映し出し、患者様にもご確認いただいていおります。さらに、従来との違いとして放射線量を10分の1以下にまで軽減。
安心で安全な治療のご提供を実現します。