院長紹介

トップページ > 院長紹介

ごあいさつ

 昭和49 年より地域の方々の歯科医療に従事して参りました父(伊藤勲生)の「伊藤歯科」を引き継ぎ、同所(宝塚ソリオ2-3階)にて歯科医院を開院しました。
私は大阪大学大学院歯学研究科にて15年間、 口腔の専門分野で数多くの経験を積んでまいりました。 今後は、今までの経験を生かし、患者様一人一人に合った 治療のご提案をしてまいります。 今後とも皆様の温かいご指導をお願い申し上げます。  当院のコンセプトとしましては、患者さんと正面から向き合い、「コミュニケーションを重視した患者主導によるオーダーメイド歯科治療の実践」です。最先端の医療を提供し、予防、メインテナンスを重視することで、機能回復のみならず審美性を向上させ、長期にわたる永続性を目指し、患者さんの笑顔があふれた心地よい歯科医院にしていきます。
私の大学病院での専門分野はいわゆるかぶせや差し歯、ブリッジ、義歯などの補綴(ほてつ)とインプラントです。入れ歯があわない方、前歯をきれいにしたい方が対象になります。
まずはお気軽に相談ください。

楠本院長プロフィール

院長
楠本 直樹(昭和46 年10 月15 日生)

専門分野

インプラント(年間約100症例)
補綴(かぶせやブリッジ等の審美歯科、義歯治療)

免許

第89回歯科医師国家試験合格 歯科医籍登録第129589号

役職・学会会員等

大阪大学招聘教員
ノーベルバイオケア社インストラクター
大阪歯科学院衛生士学校非常勤講師
大阪大学歯学部歯科医師臨床研修指導歯科医
(社)日本歯科補綴学会認定医
(社)日本口腔インプラント学会認証医
日本歯科医師会会員
兵庫県歯科医師会会員
宝塚市歯科医師会会員
いちょう会所属

学歴

平成2年3月31日       兵庫県立長田高等学校卒業
平成2年4月1日         大阪大学歯学部入学
平成8年3月31日       大阪大学歯学部卒業
平成8年4月1日         大阪大学大学院歯学研究科入学
平成12年3月24日    大阪大学大学院歯学研究科修了(歯学博士)

職歴

平成12年4月1日      大阪大学歯学部附属病院口腔補綴科 医員 採用
平成20年2月15日    大阪大学歯学部附属病院口腔補綴科 医員 退職
平成20年2月16日    大阪大学歯学部附属病院口腔補綴科 助教 採用
平成23年3月31日    大阪大学歯学部附属病院口腔補綴科 助教 退職
平成23年4月1日      伊藤歯科 勤務
平成23年6月1日      楠本歯科医院 開設

歯科医師免許証,学位記 大阪大学大学院感謝状,ノーベル